« ボーノ相模大野 | トップページ | 映画「そして父になる」公開日が早まる!! »

2013年7月 2日 (火)

「真夏の方程式」観に行ってきた。

7月1日(月) 

「真夏の方程式」観に行ってきた~。

原作は1か月前に読んでいたけれど、

多少細かい設定が違ってたりしてましたが、

映画の時間枠にピシッとまとまっていて、原作壊さず

良かった。

苦手な子供とのふれあいシーンもgood

ちょっと残念なのが原作読んでなければ、
もっとぐぐっweepときたのにな。

映画観てから原作読めばよかったわん。



ネタバレになってしまうので、あまり言えませんが、



亡くなった元刑事と過去に捕まえた●●さんとの
その後のつながりが映画では詳しく描かれていなかったのが、
ちょっと残念。
そこのシーンがないと、なぜ元刑事がそこへ現れたのか、
どんな人だったのか…が。

« ボーノ相模大野 | トップページ | 映画「そして父になる」公開日が早まる!! »

コメント

pippiさん、こん真夏の方程式(^ー^)

私も日曜日に、観に行って来ました!

湯川先生と恭平少年の距離感が良かった。
最後の二人のシーンはグッときました。

私は原作を読まずに行ったので
これから原作を読もうと思います。


投稿: さちえ | 2013年7月 2日 (火) 23時20分

さちえさん、こん真夏の方程式(^ー^)

原作読んでたら、入り込みすぎちゃって
ぐぐっweepと。

映画もよかったーーーっ!!

容疑者Xの献身もよかったし。
容疑者…も原作を先に読んでいたので、堤さんがあの役を
演じるには素敵すぎないかい?と心配してたけれど、
心配するまでもなく、最後、やっぱりググッcryingと。

14日、真夏の…もう一回観に行ってきまーすconfident

投稿: pippi | 2013年7月 3日 (水) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ボーノ相模大野 | トップページ | 映画「そして父になる」公開日が早まる!! »