« 「サヨナライツカ」鑑賞! | トップページ | 1月17日試写会行って、鰻食べて »

2010年1月15日 (金)

「ラブリーボーン」鑑賞!

昨日、TOKYO FMで当選した映画「ラブリーボーン」の試写会へ行ってきた!

新春イベントということで、映画上映前に

な、な、なんとっ!!

美輪明宏さんのトークイベント付なのだ。約20分。

狭いホールだったので、美輪さんのオーラを存分に受けて、

お話も聞いて、貴重な時間が過ごせたhappy01

一度、美輪さんのライブにも行きたい!と思いつつ、

何年も経ってしまったわcoldsweats01

映画の方は、事前に想像していた感じと違っていたなぁ。

「ゴースト…」と同じような感じかなーって先入観をもって観ちゃったからdownいけなかったわ。

死後の不思議ワールドな感じが延々続いた時は???coldsweats01

ただ14歳で殺されてしまう…と最初からわかっているので、

冒頭、その時が刻々と迫ってくる感はちょっと怖くてshock

グロかったらどうしようbearingと心配していたけれど、

直接的なシーンはなかった。(ホッ)

が、間接的なシーンで充分想像させられるから、ビビリな私はぶるっ(悪寒)

と、同時に犯人に対して激しい怒りangryがわいてきたので

最後のシーンが

えっ!  そんなんで? て感じ。 肩透かし…。

お父さん役の俳優さんが、若い時の高岡健二(現・高岡建治)に少し似ていたhappy01

あと皮肉なのが、、、ここからはネタバレになってしまいますdanger
映画鑑賞予定の方は注意!!










冒頭のシーンで、主人公のスージーと家族が

粗大ゴミを笑いながら投棄していた大きく開いた地面の穴に

自分の遺体が入った金庫を犯人に投棄されているシーンは

ちょっと皮肉だった。

« 「サヨナライツカ」鑑賞! | トップページ | 1月17日試写会行って、鰻食べて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「サヨナライツカ」鑑賞! | トップページ | 1月17日試写会行って、鰻食べて »