« 今日遭遇した2パターンの父親 | トップページ | 来年の2/23ライブ »

2007年9月 4日 (火)

VOCALIST

この前、徳永英明(←英の草冠は真ん中で離れるらしい)の「VOCALIST3」を買って聴いたら…いいのだ、これが!
「やさしいキスをして」が一番イイッ!!
選曲もイイし、癒される声質。

ただ中島みゆき「わかれうた」だったら「時代」の方を選曲して欲しかった~!!と思ったら、すでに「VOCALIST」で選曲されていたのねんねん。

山●楽器のセールワゴンに、「VOCALIST」「VOCALIST2」があって思わず買ってしまった。
ほんとに山●楽器、うまいぞ売り方が(^_^;)。 ワゴン内でも目立つように立ててあったし。
「VOCALIST3」を買って気に入ったヤツは、1も2も買うだろうと。 しかもちょい割りすればさらに買う率高いだろうと。 ハマったよ。まんまとね。

竹内まりや「駅」は、竹内が唄っているのも暗くてさびしーーくなっちゃうんだけれど、徳永バージョンはさらにさびしーーくなるね。 竹内まりやだったら「シングル・アゲイン」なんかどうだろーと思ったら、[2]で選曲されてた。。。(^^ゞ

あとは懐かしDISCO関係のCDを3枚ほど。 ビクターエンターティメント DISCO CHAMPIONシリーズ。
*************************************************

橋下徹弁護士が訴えられた。
大丈夫なのか~?   お古のおエラい先生方を怒らせてしまって。
橋下弁護士のブログ、言葉使いは汚いけれど(私も言えませんが…)、山口…事件の弁護士たちに対しては、しごく皆が感じていることと同じだと思うんだけれどなー。

私はかなりあの弁護士たちのやり方は気分が悪くなってしょうがない。
以前にもブログに書いたけれど、裁判後の会見内容を聞いていると胸くそ悪くて、被害者の家族を思うといたたまれなくなる。
最低レベルの配慮も全くもって感じられないのだ。
あの顔がどうしても悪代官に見えてならないのだ(失礼!)

大丈夫だろうか、橋下弁護士~(>_<)

« 今日遭遇した2パターンの父親 | トップページ | 来年の2/23ライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165081/16341806

この記事へのトラックバック一覧です: VOCALIST:

« 今日遭遇した2パターンの父親 | トップページ | 来年の2/23ライブ »