« 25日本日無事退院しました。 | トップページ | 祝!! 杉っち初個展。。。in 銀座 »

2007年5月25日 (金)

急性腸炎、闘病?記

18日夜20時半位に最初の激痛走る。
前回と同じく、激痛⇒小康状態⇒激痛……の繰返し。
これは腸が動き出すと激痛、動きが止まると痛みが治まるからだ。
0時過ぎまでエンドレスで続く。

去年の10月に救急で運ばれた時は、病院で強めの痛み止めを使って治まったので、今回は家で何とかなるだろうと、『ボルタレン サポ50mg』を入れて寝る。

18日早朝5時前に激痛で目が覚める。
だめか↓ 目が覚めると腸が活発になるので、ますます痛みが激しくなる。
あまりの痛さに転げまわる(>_<)

今まで何回も“救急拒否”にあった某大学病院へ、家人に車で送ってもらい今回は診てもらえることに。

ただ病院に着いたところでホッとできず、
内科⇒ 婦人科⇒ 外科⇒ 消化器科と回り、その間、担当科が決まるまで『痛み止め』は使えないということで、6時間も激痛との戦いが続き、ついに下血まで。

『どうしよう、仕事。 昨日から開始の作業、6月初めまでスケジュールびっしりで休めないのに…。』
しかも私がアクセスでシステムを組み、データ管理し始めたばかりで、他のメンバーはわからない。。。最悪だ。
何とか日曜日までに痛みを止めて月曜から出社できないかドクターに相談するも、下血も出ているし、当分『絶飲食で点滴要』なので1週間は入院、
 『仕事よりも身体の方が大事でしょ』と諭される。

今までの入院時は、たまたま仕事していない時期だったり…と会社へ迷惑をかけずに済んできたが、今回だけはかなり凹。
1週間前だったら、まだ新規作業開始していなかったからよかったのに、、、悔やむ。

18~20日までは『絶飲食』。 1日中点滴。 ヘモグロビンも“8”と低いので鉄剤の点滴も。
抗生剤のおかげか熱も下がり、21日昼から『重湯』。
2食あがりで、重湯2回⇒ 3分粥2回⇒ 5分粥2回⇒ 全粥

一番困ったのが毎度の事ながら、点滴を刺す血管がもたない(>_<)
1日ともたず刺しなおしだが、なかなか見つからずドクターを困らせる。 うっ。

この暑いなか、お風呂入れなかったのが一番辛かったけれど、何とか昨日は洗髪もできて痛みも治まってよかった。。。

体重も、、、、この8日間で2.3Kg痩せた~♪

ドクターより、退院後は暴飲暴食、菓子ぼりぼり…はしないように!と念を押され、疲労も蓄積させないようにと。

4月から胃腸が痛い症状が続いたけれど、その頃も忙しかったから病院行けなかったんだよなー。
ここの仕事は大変だけれど好きだったんだが、今回のようなことがまた起こったら、精神的にキツイ。

腸が癒着しているので今後ならないとは限らないし、 これからの『働き方』を考える入院生活でした。

« 25日本日無事退院しました。 | トップページ | 祝!! 杉っち初個展。。。in 銀座 »

コメント

とりあえず、無事ご生還おめでとうございます!

・・・ってしか言えないよなぁ。。。
(入院生活で色々悶々としたであろうことを慮ると…)

とにかく、「自分第一」に考えましょう!

投稿: mizumizu | 2007年5月26日 (土) 02時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165081/15195618

この記事へのトラックバック一覧です: 急性腸炎、闘病?記:

« 25日本日無事退院しました。 | トップページ | 祝!! 杉っち初個展。。。in 銀座 »