« ピンクの東京タワー | トップページ | ホットヨガ »

2006年10月 3日 (火)

男って!!! (~_~;)

私はあんなにあぶら汗が全身噴出したのは初めてだった。

前にも何回か激しい腹痛で転げまわるほど痛くて汗びっしょり…ということはあったが、日曜日はそれを上回っていた。
あまりの痛さに意識もうろうとして、願わくば気を失った方が痛みを感じずにいいんじゃないかと思うほどだった。

日曜朝8時前。。。家人はまだ寝てる。 必死に「お腹が痛い!」と訴えてもあまりの痛さに声も小さくなり、家人は気づかない。
30分以上トイレにこもるが激痛で動けない。 汗びっしょりで意識もうろうとしてきた。
それでも何とかしないとと、階下の冷蔵庫に保管していた“いざという時のボルタレン座薬”を取りに行く。 一つを取り出すのもままならず、残りの座薬はリビングに散らばったままだ。 冷蔵庫にしまう余裕もない。

そして家人の居る2階まで這っていく。 まだ寝てる。
座薬を入れようとしたが今度は吐き気がおきるがでない。 救急車は呼びたくない。
何とか座薬で痛みをやわらげて病院へ連れて行ってもらおうと、座薬を入れた。
が、途中で出てしまった。 痛みは消えない。 あまりの痛さに過呼吸になってしまい、手先が震えてきた。
もうだめだ。 いつもよりかなりヤバイ。 家人にまた声をかけ、やっと起きてくれた。
結局、救急車を呼んだ。
家人に、「財布、定期入れ、携帯」と必死に告げる。 財布には保険証、定期入れには某病院の診察券、携帯はもしか入院になった場合、3日に待ち合わせ約束している友人に連絡するためだ。

あまりに痛いとトイレの床でも気にせず転げまわってしまうね。目も開けられない。
今度はかいた汗で身体が冷えて冷えて、寒くて寒くてしかたがない。
『いたーい、さむーい』しか言えない。。。でも周りの話している言葉はわかる。

救急隊が家人に私の年齢を聞く。
家人が答える。。。「●4歳」、、、、、、家、家人~違う。1歳サバよんでる、、と頭の奥でつぶやくも言葉が出ない。。。。(決して意図的ではない)

救急隊が家人に開腹手術した年を聞く。
家人が答える。。。「えー、えー、5年前」、、、、家、家人~違うー。 平成4年と6年。

婦人科と外科あるところということで近くのJ病院に救急隊が連絡するも、またまたまた断られ(家人も私も絶対断られるだろうと予測していたがやっぱりね!)、

ボルタレンも少しは効いてくるだろうし、カルテのあるT市のN医大へ。
主治医のS木助教授が痛みが出たら、すぐ救急車で来なさい!って言ってくれてたし。
その間も痛くて寒くて、歯がカタカタ言っている。
「血圧は上が62。脈は取れないなー」  酸素吸入して病院へ。 家人は車で。

病院で、、、
看護師さん「奥さんの履物持ってきてますか?」  家人「……。(^_^;)」
偶然、車の中に昔、車通勤していた時に履いていた運転用のボロ靴があった。
看護師さん「汗でシャツがびっしょりなんで、何か着替えは?」 家「あっ! 上着なら持ってきました(^^)v」
看護師さん「上着ですか、、、。 まぁ濡れている物を着ているよりは…(苦笑)」

着替えようと、、、、上着を見たら、、、、家人~(ーー;) 
それ、洋服!!! しかもお高い【組曲】で買ったやつ!!!!!
まー、トレーナー素材だけど、、、やだ、やだ、もったいない。
家「…(^_^;)、もう一つ持ってきた。 これも上着だけど、パジャマだよね?、、(汗;」

応急処置してもらって、痛みも緩和されてきた。 血液検査、レントゲン撮ったら、やはり腸閉塞で危ないところだったらしい。 完璧閉じちゃってたら入院だった。
貧血の具合もかなり悪いと、膀胱炎にもなりかかっていると(これは気づいてた。2ヶ月働いてたあの会社では席で水分補給できないし、トイレにもなかなか行けなかったからね。)

落ち着いたところで家人を見たら、手に私の財布を持っている。。。。
「いつものとこに袋やバックあったのに、まさかそのまま?」
「いや、俺も途中で何かに入れてくればよかったと思ったんだが、、、」

さらに落ち着いたところで、家人に突っ込む。
「年齢サバよんでるし、手術したのも永山に住んでた頃じゃん。 5年前はもうこっちに引っ越して来てたよ。」
……なんかさ、私なんか痛くて意識もうろうとしつつも、いろんなことを考えたり、先々のこと考えられるのに、男って!!!!  いや、家人だけかもしれないが、目先のことだけで手一杯って感じだ、、、、。
今度は、緊急袋なるものを用意しておこう。
決して【組曲】で買った服じゃなく、Tシャツ入れておいて。

最後に念のため浣○され、別の腫瘍もやや大きくなっているらしく、12月に経過検査予約し、薬もらって午後帰宅。
近所のJ大病院が使えればいいのに、使えないから遠い病院まで行かなくちゃならない。
なんだかね。

※そういえばTVで言っていたね。 ゴットハンドの脳外科*福島孝徳ドクターの診療が受けられるクリニックが東京大手町に10/2オープンしたと。
 東京クリニック。。。。同じ名前の病院あるが、大手町の方。東京駅徒歩3分。

« ピンクの東京タワー | トップページ | ホットヨガ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165081/12135583

この記事へのトラックバック一覧です: 男って!!! (~_~;):

« ピンクの東京タワー | トップページ | ホットヨガ »